記事詳細

RSS
News

環境研究総合推進費シンポジウム2017「世界自然遺産登録に向けたやんばるの森の生態系管理」

2017年 11月24日

環境研究総合推進費「奄美・琉球における森林地帯の絶滅危惧種・生物多様性保全に関する研究」(H27~29,研究代表者:正木隆[森林総合研究所])で得られた最新の知見を紹介するためのシンポジウムを開催します(琉球大学農学部共催)。

 日時:平成29年12月10日(日) 開場13:30 講演14:00~16:30
 会場:沖縄県青年会館 2階大ホール(那覇市久米2-15-23)
 対象:どなたでもお気軽にご来場ください
 申込・参加費: 不要

 

《講演内容》

・安部哲人(森林総合研究所九州支所)
「送粉系は縁の下の力持ち -やんばるの生態系サービスの現状-」
・高嶋敦史(琉球大学農学部)
「多様な動植物の暮らしを支えるやんばるの森の木々」
・小高信彦(森林総合研究所九州支所),安田雅俊(森林総合研究所九州支所),亘 悠哉(森林総合研究所)
「かろうじて生き残ったオキナワトゲネズミ:絶滅を回避するために今できること」
・総合討論
「やんばるの森の世界自然遺産登録に向けた課題とは?」
環境研究総合推進費シンポジウム2017

  • 琉球大学 農学部の特徴 琉大 農学部へ行こう! 亜熱帯の沖縄でしか、できないことがある。
language
language
  • 研究室 紹介 あなたが興味のある研究室を探してみよう!
  • 進学をご検討の方へ 琉球大学農学部入試案内
  • 大学院進学をご検討の方へ 大学院進学案内
  • 在学生・卒業生の方へ 農学部学務担当からの案内
  • 農学部 教職員の方へ 農学部 総務係からの案内
  • 亜熱帯フィールド科学教育研究センター
  • 琉球大学資料館 風樹館
  • 琉大 農学部 概要 パンフレットPDFを見る
  • 琉球大学 農学部同窓会
  • 琉球大学 農学部教育後援会
  • 国立大学法人 琉球大学