利水工学研究室

研究内容

地域環境に最適な沖縄型農業生産基盤を構築するために!—温室効果ガスと赤土に挑む—

  • 畑の土壌表面から大気中に放出される温室効果ガス(二酸化炭素CO2や亜酸化窒素N2O)の発生量・発生メカニズム・営農との関わりを調べています。
  • 沈砂池の赤土等流出防止効果を明確にするため、沈砂池の流れ場の水理学的性質と粒子の沈殿との関係を調べています。

教員名:酒井一人 (さかい かずひと)・仲村渠将 (なかんだかり たもつ)

所属:地域農業工学科 農村環境・基盤整備学分野

専門分野:地域環境工学・計画学

土壌呼吸測定方法

二酸化炭素放出量の測定

  • 琉球大学 農学部の特徴 琉大 農学部へ行こう! 亜熱帯の沖縄でしか、できないことがある。
language
language
  • 研究室 紹介 あなたが興味のある研究室を探してみよう!
  • 進学をご検討の方へ 琉球大学農学部入試案内
  • 大学院進学をご検討の方へ 大学院進学案内
  • 在学生・卒業生の方へ 農学部学務担当からの案内
  • 農学部 教職員の方へ 農学部 総務係からの案内
  • 亜熱帯フィールド科学教育研究センター
  • 琉球大学資料館 風樹館
  • 琉大 農学部 概要 パンフレットPDFを見る
  • 琉球大学 農学部同窓会
  • 琉球大学 農学部教育後援会
  • 国立大学法人 琉球大学