森林共生学研究室(与那フィールド)

研究内容

森林の成り立ちを解明し,有益な利活用方法を探究

教員名:高嶋敦史 (たかしま あつし)

所属:亜熱帯地域農学科 農林共生科学分野

専門分野:森林科学・森林計画学


主な研究テーマ

沖縄島北部・やんばる地域の森林管理

沖縄島北部の国頭村に位置する与那フィールドで,亜熱帯林の利用・管理について研究しています。 やんばる(山原)と呼ばれるこの地域の亜熱帯林は,古くから建築材や薪の生産のために利用されてきました。そして20世紀中頃からは,戦後復興資材やチップの生産などで,かつてない大規模な利用が行われるようになりました。一方でこの森には,ヤンバルクイナ,ノグチゲラなど,数多くの希少生物も生息し,固有の生態系を形成しています。今後は,このやんばるの森をどのように管理することが私たちにとって有益なのか,調査しながら解明していきたいと考えています。

yanbaru_b  yanbaru_a  yanbaru_c

屋久島・ヤクスギ林の長期林分動態解明

屋久島のヤクスギ林において,森林の成り立ちを解明するための調査を続けています。 ヤクスギ林は,樹齢1,000年を超えるスギも数多く生育している林です。しかしながら,この林は江戸時代前後に大規模な伐採を受けたことが知られています。長期にわたる継続調査や林内に残存する切株等のデータから,現在のヤクスギ林の成因と維持機構を解明したいと思っています。

yaku_a  yaku_b  yaku_d



森林共生学研究室は,芝教授と高嶋の2名体制で運営しています。


高嶋が常駐している与那フィールドの詳細につきましては,こちらのホームページをご覧ください。

高嶋の研究活動等につきましては,こちらのホームページをご覧ください。

  • 琉球大学 農学部の特徴 琉大 農学部へ行こう! 亜熱帯の沖縄でしか、できないことがある。
language
language
  • 研究室 紹介 あなたが興味のある研究室を探してみよう!
  • 進学をご検討の方へ 琉球大学農学部入試案内
  • 大学院進学をご検討の方へ 大学院進学案内
  • 在学生・卒業生の方へ 農学部学務担当からの案内
  • 農学部 教職員の方へ 農学部 総務係からの案内
  • 亜熱帯フィールド科学教育研究センター
  • 琉球大学資料館 風樹館
  • 琉大 農学部 概要 パンフレットPDFを見る
  • 琉球大学 農学部同窓会
  • 琉球大学 農学部教育後援会
  • 国立大学法人 琉球大学