記事詳細

RSS

熱帯草地学研究室

2014年 3月18日

記事イメージ

熱帯性牧草の栽培と利用、沖縄型周年放牧草地の管理技術、飼料作物のサイレージ発酵機序など

教員名:川本康博 (かわもと やすひろ)

所属:亜熱帯地域農学科 動物生産科学分野

専門分野:畜産学・草地学、特に熱帯草地学、環境農学

主な研究内容

1)研究室のテーマ:地域の自給飼料生産の必要性を教育研究する。熱帯草地による家畜生産の構築を目指す教育研究を行う。

2)具体的には、熱帯の草地造成と管理、熱帯性牧草の栽培と利用、沖縄型放牧草地管理の構築、飼料作物のサイレージ発酵機序、食品残さ飼料の飼料化、草地における窒素循環等。

e7899be291a01e8b19ae5b08ee585a52002_1118aa fiji-21vietnum1

2009年丑年ダー!(竹富町黒島)   豚の放牧試験(琉大フィールドセンター)牧草新品種の比較試験の播種(フィジー) サイレージ調製実習(ベトナム)

  • 琉球大学 農学部の特徴 琉大 農学部へ行こう! 亜熱帯の沖縄でしか、できないことがある。
language
language
  • 研究室 紹介 あなたが興味のある研究室を探してみよう!
  • 進学をご検討の方へ 琉球大学農学部入試案内
  • 大学院進学をご検討の方へ 大学院進学案内
  • 在学生・卒業生の方へ 農学部学務担当からの案内
  • 農学部 教職員の方へ 農学部 総務係からの案内
  • 亜熱帯フィールド科学教育研究センター
  • 琉球大学資料館 風樹館
  • 琉大 農学部 概要 パンフレットPDFを見る
  • 琉球大学 農学部同窓会
  • 琉球大学 農学部教育後援会
  • 国立大学法人 琉球大学